ファイブタブレット北海道2歳優駿へ

ファイブタブレットが北海道2歳優駿のJRA枠に選出されました。 敵は、NFのサンデーRとキャロットの北海道勢でしょうね。 北海道2歳優駿】(11月8日、門別)~JRA所属出走予定馬及び補欠馬について(ラジオNIKKEI) 【出走予定馬:4頭】 アルムダプタ   (牡2、五十嵐忠男厩舎/未定) コスモコルデス  (牝2、五十嵐忠男厩舎/未定) ファイブタブレット(牡2、矢野英一厩舎/未定) マルヴァーンヒルズ(牡2、荒川義之厩舎/未定) 【補欠馬:4頭】(補欠順位順) シゲルラシンバンザ(牡2、福島信晴厩舎/未定) クリソライト   (牡2、音無秀孝厩舎/未定) ヴェリーバンブー (牝2、佐藤正雄厩舎/未定) マイネルクロップ (牡2、飯田雄三厩舎/未定)

全身タイツ馬参上

大井第1日8R C1(九) ボヘミアン(張田) 1開催飛ばして体制を整えボヘミアン出走です。 さて、一部で話題になった金曜日のスポニチの記事。 森下厩舎で発見“全身タイツ馬”疲労軽減効果はいかほど? [caption id="attachment_1824" align="aligncenter" width="320"] 森下厩舎で発見“全身タイツ馬”疲労軽減効果はいかほど?[/caption] はい、紹介されてるのはボヘミアンくんです。 森下先生、いろいろ試してくれますね。少し弱いところのあるボヘミアン、全身タイツ効果で復活の勝利となりますか。

ソンリエンテ4着デビュー

川崎でデビューしたソンリエンテは、出遅れ気味のスタートから後方追走、直線外に出して追い込むも4着まででした4着でした。 不良馬場で出遅れたらちょっと厳しいですね。 [caption id="attachment_1818" align="aligncenter" width="320"] パドックのころから雨足が強くなり…[/caption] 戸崎騎手「馬体は良くなっていましたが、まだ精神面で幼く、終始フラフラしていました。3、4コーナーで気合いをつけたら外へヨレてしまい、直線でも真剣には走ってくれなかったです。」 今まではまずまずイイコにしてましたが、デュランダルの血がそろそろ出てきましたかね^^; [caption id="attachment_1819" align="aligncenter" width="320"] いや〜終始フラフラして…[/caption] 改めて次走期待です。

船橋なの?

ようやく南関移籍条件をクリアしたユーノーマイネームですが、船橋競馬場の渡辺貴光厩舎に転入する予定とか。 え、なんで大井じゃないの?? 編入しても賞金無いからC3スタート。船橋だと開催少ないし、番組も1000mか1600mばかりで1200mが無い。 C3だとなかなか他場も使えんでしょう。 ユーノーマイネームの脚質からして大井の外回り1200mの番組だと思うんですけどね。 <追記> 賞金50万の特例で転入できるのは船橋か川崎とのこと。大井は150万ためないと転入できないと。 なので、船橋の水が合えばそのまま船橋だし、芳しくないようなら賞金150万ためて大井転入をめざすということらしい。

ユーノーマイネームも勝った!

門別に出走したユーノーマイネーム、最後方追走から大外ぶん回して差しきり勝ち!!! 阿部龍GJ!!! 芝も走れそうな馬だし不良も密かに合うと思ってたんですよね。 いやーこれまでのうっぷんを晴らすスカッとした勝利でした。 これで、晴れて南関に移籍できます。

ファイブタブレット新馬勝ち!

東京4Rの新馬戦でデビューしたファイブタブレット外から終始楽な手応えで楽勝!見事デビュー戦を飾りました。 [caption id="attachment_1800" align="aligncenter" width="320"] パドックではメンコ着用。正直出来はそんなに良く見えませんでした^^;[/caption] 外からうまく先行すると、鞍上の皇成くん持ったままで直線は先頭に並びかけ、ダントツ人気の1号馬が内でもがくのをチラ見する余裕。抜けだすと物見したり、ずっと手前替えなかったりと荒削りな内容ながら楽勝、完勝。なかなか夢の広がる勝利でした。 [caption id="attachment_1801" align="aligncenter" width="320"] 皇成くん、ありがとう!ファイブタブレットも頑張りました〜[/caption] 三浦騎手「今回は能力だけで勝ったような印象です。道中から余裕があり過ぎるようで、直線でも物見が激しく、遊びながら走っていました。」 矢野英一調教師「期待馬ですので、勝ててホッとしました。ただ、気性的な問題もあり、直線では最高速になりかけたところで、ギアが2速ぐらい落ちてしまいました。次走については、距離は短くしたくないので、一旦放牧を挟んでから11月24日(土)東京・ダート1600mに向かおうかと考えています。」 私事ですが、ファイブタブレットの出走が確定した木曜日の16時ごろ、引退後面倒を見ていたマイネルジェムが馬房で立ち上がれなくなったとの電話が入りました。すぐジェムのいる現地に飛び様子を見に行きましたが手の施しようがなく…翌金曜日ジェムは天国へ旅立ちました。マイネルジェムは、マヤノトップガンが好きで最初に出資したトップガンの初年度産駒です。同じトップガン産駒のファイブタブレットのデビューが決まった時にこんなことになるなんて… 今日、東京競馬場では朝一で馬頭観音に行って手を合わせてきました。 きっと最後の直線ではジェムも一緒に走って力になってくれたんだと思っています。ジェムありがとうね。

ファイブタブレットいよいよデビュー

札幌デビューのはずが一頓挫。ファイブタブレットがようやくデビューです。 10/7 東京4R新馬 ファイブタブレット(三浦) 札幌では出たとこ勝ちとか言ってましたが、ここは○外2頭が強そうですね。 東京のダート1600mで大外はいい所引きました。まずは無事で。