ソンリエンテお前もか

万全を期すため1開催空けての出走となったソンリエンテですが、直線ずるずるの9着でした。 御神本騎手「返し馬の時から反抗するようなところがあり、気性的な難しさを感じていました。レースでも4コーナーでは勝てると思ったのですが、外から被されるとハミを外して走るのを止めてしまいました。息が上がっているわけではないので、バテてはいません。チークピーシーズかブリンカーを着けたほうが良さそうです。」 うーん、ブラックリバイバルに続いてこの仔も反抗する、走るの止めるですか。そうですか。。。 ジリで勝てないけど堅実なのが我が舎の馬の特徴だったのに、、、馬選びは難しいな。 なんとか走る方に気が向いてくれるといいのですが。

ブービースタート

今年初出走のブラックリバイバルは5秒近く離されてのブービー。 なんか故障でもしたのかと心配したら、 川島騎手「調教で抜群の動きをしていたため期待していたのですが、スタートから全くハミを取ってくれませんでした。向正面では走りながらアクビをされたので、こんな馬がいるのかと驚きました。乗っていて頭にきましたが、気性が難しい馬です。」 走りながらあくびって。。。 残念ながら、川島くんじゃ完全に舐められてますね。 気性はあまりよくなかったけどここまで酷くなかったよなぁ。去年川崎で競走中止してから止めること覚えちゃたかな。。。 かくなる上は、的場文男先生にシメテもらわないといかんかな。

本年初出走は船橋

本年初出走、先陣を切るのは船橋のブラックリバイバル。 船橋競馬初日12Rに登場です。 放牧明けになりますが、降級してC2から出直しの1戦。八分の出来でも勝って欲しいところですが、このレースなんと社台4頭出し。中でもグランデスボスケが強そうです。