レイナブランカは5着

新潟の芝1200mでデビューしtたレイナブランカは5着。 もさっと出て最後方追走で大敗も覚悟しましたが大外よく伸びで5着。 なかなか今後に期待できる内容でした。 また、初ダートとなったルグランパントルも軽快に逃げ、競り込まれてハイペースの中最後そんなにタレずに8着。 こちらも今後に目処がつく内容で一安心。 これで中央地方含め全馬デビュー完了。 みんな勝ち上がってくれよ!

ブルックデイルも2着

うーん、2着病だ。 新馬戦に出走したブルックデイルは2着。 一旦下げて外回して良い脚使えました。 普通ならこれで勝ってたでしょうが強い馬が内で脚溜まってましたね。 力あるのは解りましたし、伸びしろもまだまだありそうです。 [caption id="attachment_2153" align="aligncenter" width="450"] 落ち着いて周回できていました[/caption] [caption id="attachment_2154" align="aligncenter" width="337"] 蛯正謎の微笑みw[/caption]

ロゾヴァドリナは2着

ボヘミアン以来のジュニアグランプリ制覇はなりませんでしたが、ロゾヴァドリナは2着と頑張りました。 第16回 ジュニアグランプリ(ダンスインザダーク賞2歳 第16回 ジュニアグランプリ(映像) [caption id="attachment_2143" align="aligncenter" width="450"] 二人引きで周回[/caption] 新馬戦以来の久々の競馬、しかも大井の1000mしか経験していない2戦目ということで、スタートもさっと。小回りのコーナーもわけわからず膨らんで遊びながら廻り、3角あたりからのロングスパートで直線一度ふわっとするもまたそこから大外伸びてきての2着。 [caption id="attachment_2144" align="aligncenter" width="450"] 本馬場入場[/caption] うん、経験積んで普通に競馬していたら、と思わせる内容。スニッツェル産駒で1200mしか持たないかもとの杞憂を吹き飛ばす直線の伸び。何よりも見せてくれた芝適正。今後に期待持たせる内容でした。 次走は認定とれてないのでこのまま中央の500万下には出られませんが、なんと重賞のアルテミスSに出走申し込み。推薦が得られれば出走叶うことになります。