ララパルーザは4着

前走1000万下5着での降級戦で勝利を期待したララパルーザですが4着に終わりました。 デキは良かったけど前走ほどの覇気は感じなかったなぁ。それが影響してかスタートして二の足鈍く後方から。 直線良く追い込みましたが今日は、位置取りに付きますね。 (more…)

ローズジュレップ第20回 クラウンカップ(SIII)制覇!

ローズジュレップがクラウンカップ(SIII)を7馬身差の快勝。前走京浜盃の雪辱を果たしNAR最優秀2歳馬の貫禄を見せてくれました。 これで羽田盃に胸張っていけますね。 スタート若干遅れて両方からパッチンされた時はドキッとしましたが怯むことなく吉原騎手が上手く導いてくれました。 ローズジュレップにとって平均ペースでも他の馬はついてこれなかったですね。 (more…)

ローズジュレップ京浜盃

京浜盃(S2)に出走したローズジュレップは1番人気に支持されるも4着でした。 いつものように先行するも4角早めに赤岡騎手のピンクドッグウッドに来られて厳しくなったところを直線2頭にかわされてしまいました。 (追記)どうやら落鉄もしてたみたいですね。 (more…)

ルグランパントル快勝

中山の東雲賞に出走したルグランパントルは1番人気に支持され快勝。 これで我が舎も今年初勝利。片目が開いてくれました。 ルグランパントルの体質が強なったことと、厩舎のケアもあってこの冬の中山を4戦して4着→3着→2着→1着。ほんと馬主孝行なお馬さんで頭が下がります。 (more…)

ノルマンディーOC今年の出資馬

ノルマンディーOC二次募集も結果が出ました。一次募集も合わせて今年の出資馬を紹介します。 <一次募集> ・ホワイトピクシイの15(父サウスヴィグラス) ・メロークーミスの15(父パイロ) <二次募集> ・グーテデロワの15(父サウスヴィグラス) ・ドゥオナーの15(父シニスターミニスター) ダート血統ばっかりw砂の王国目指しますww (more…)

ローズジュレップ全日本2歳優駿3着

全日本2歳優駿(Jpn1)に出走したローズジュレップは3着も地方馬最先着と頑張りました。 今回はハナを切り堂々と逃げるも内博さんにぴったりマークされる展開。距離も若干長かったか4角で手が動いていましたが、ローズジュレップは直線たれること無く踏ん張りました。4着以下は4馬身離していますので本当にによく頑張ってくれました。 (more…)

ララパルーザ快勝

11番人気の低評価をあざ笑うかのようにララパルーザが直線力強く差し切り通算2勝目を上げました。藤田菜七子ちゃんごめん! 正直道中は地方の交流戦と違って中央の流れにはついていけないのかな、、と見てましたよ。 いやー柴山くんほんと上手く乗ってくれました。 (more…)

ローズジュレップは惨敗

すずらん賞のローズジュレップは出遅れて惨敗。てか服部は何ふざけたコメントしてんだ? ゲートはゆっくりめだったけど至って普通にみんな入ってますよ。大分待たされたってレベルじゃないし。騎手が工夫してちゃんと出さなきゃでしょ。ただ乗っかってるだけの人じゃないんだから。服部がぼーっとしてたんじゃないの? 「なかなかゲートに入らない馬がいて、大分待たされた結果、馬がすっかり落ち着いてしまいました。それが全てですね。ゲートを出ても、馬のスイッチが切れた状態ですので、芝適性がどうとかでなく、今回は全くレースをしていません。消化不良の内容になってしまい申し訳ないです」

デスティニーソング快勝

デスティニーソングがデビュー2戦目の小倉2歳未勝利(芝1200m)を内からしぶとく伸びて快勝! デビュー戦もそうでしたが、最後たれそうなところをもうひと踏ん張り、良い根性しています。 内をスムーズに回れたとはいえ結構メンバーが揃った感のあった最終週の未勝利を勝ったのは大きいですね。 (more…)

ルグランパントル栗子特別快勝

福島の栗子特別に出走したルグランパントルは終始馬場の良い外々を回って楽勝。500万では力の違うところを見せてくれました。 前走、菱田の強引な騎乗で脚を滑らせて競走中止した影響を心配しましたが、陣営の丁寧なケアで杞憂に終わりました。 ABで善臣さんが乗れたのも幸運でしたね。 (more…)

ローズジュレップ、フレッシュチャレンジ快勝

ローズジュレップがホッカイドウ競馬のJRA認定フレッシュチャレンジを快勝!2歳馬の初陣を飾ってくれました。タイムは1分15秒5。 スタートが上手い二の足も速い。終いも踏ん張れる。今のところ言うことなし。 クラブ馬だし認定とったので夏の北海道JRA参戦もあるかな?無事に行ってほしいな。 (more…)