デランブル能力試験

川崎の内田勝厩舎に入厩後、順調に調整されているデランブルが、能力試験を受け800mを50.4秒の1着で合格しました。50秒台もいい感じですが、上がりも37秒台できっちり差し切り鞍上の真島騎手からは「スタートよし、砂(被っても)よし、馬込みよし」ということで上々の能力試験となりました。無事12月の川崎でデビューまで行ってほしいものです。 (more…)

デランブル

ロージーチャームの15(父シンボリクリスエス)が川崎・内田勝厩舎に入厩し、名前もデランブル(Delambre:薔薇の品種名)に決定しました。 (more…)

ストロングジーン引退

2月27日川崎の早春賞に出走し8着に敗れたストロングジーンですが、左前脚の腱断裂のため引退することになりました。 レースの上がりではなんとも無かったストロングジーンですが、厩舎へ戻ってから左前脚の歩様が乱れ、左足をかばって右脚も腫れて立ってられない状況だったようです。 後肢に擦り傷ができていて、こんなとろに傷つくって上がってくることは無かったそうなのでレース中何処かでバランス崩したのではないかと。当日の川崎の馬場状態良くなかったらしいですから。 (more…)

今年最後の川崎、ストロングジーン6着

今年締めの川崎出走は、ロゼッティーローズ3着、ストロングジーン6着でした。 ロゼッティーローズは案の定体重が減って−10でしたが、後ろから差したほうが良いようで3着と目処は付けてくれました。 対してストロングジーンは-4Kgとちょっと太く見えたとおり直線で伸びず。間隔が詰まる正月開催での巻き返しに期待です。 (more…)