ロゾヴァドリナ惜しい5着

大井のシューティングスター賞に出走したロゾヴァドリナは果敢に逃げの手に出て最後の直線であわやの場面もつくっての5着でした。最初のコーナーで町田に無意味に絡まれたのが痛かったなぁ。それにしれてもよく頑張ってくれました。吉原さんとも相性良いですね。 (more…)

2回大井出走予定

ようやく大井競馬再開。我が愛馬も3頭元気よく出走予定です。 坂井英光JK復帰と聞いてカーサノーヴァに乗ってくれるかな?と思ってたらなんと三浦皇成。坂井JKは今開催2鞍だけの騎乗のようですからかるーい肩慣らしですね。とにかく無事に復帰戦を迎えて欲しいですね。 大井第3日 C3(六)(七) ジェラシャンス(水野) 大井第3日 エイプリル賞 カーサノーヴァ(三浦) 大井第4日 C3(四)(五) サングエブル(達城) 一応3頭とも勝つ気満々です^^;

11回大井出走予定

カーサノーヴァが今開催から戦線復帰です。 大井第1日 ペガサス賞 B3(三) カーサノーヴァ(森泰斗) 大井第5日 C2(十二)(十三) サングエブル(的場) 大井第6日 C3(一)(二) ジェラシャンス(水野)

大井で2頭出走

帝王賞Dayに2頭出走予定です。 第4日 3R C3(五) ジェラシャンス(水野) 中間も中1週で川崎を使い元気いっぱいのジェラちゃん。C3になって2着、3着、3着と馬券圏内で頑張っていますが、ここはなんとかスカッと久々の勝利といきたいところ。 第4日 5R C2(十)(十一) サングエブル(達城) こちらは3戦連続5着と今一歩の競馬がつづいているサングエブル。前走馬が言うこと聞かなかった?御神本くんから達城くんに手が戻りました。中間は帝王賞に出走するサンライズバッカスと併せて意欲的wに追われています。 兎にも角にも馬場次第。雨が振って早い馬場だとアウト。時計のかかる馬場なら期待大。微妙な雨の降り次第ですね。

4回大井出走予定

第1日11R ゲンマ賞 B3(一) カーサノーヴァ(森泰斗) 第2日1R C3(六)(七) ジェラシャンス(水野) 第2日12R 若竹賞 B23歳 ボヘミアン(御神本) 第4日7R C2(十一)(十二) サングエブル(御神本) ボヘミアン無念、東京ダービー出走叶わず。この無念は若竹賞で晴らしてもらいましょう、鞍上は南関復帰の御神本。 カーサノーヴァはBに上がって初戦で1800m戦。追走は楽になるのはいいですが距離がどうなんでしょ。坂井くんにも振られるし。 ジェラシャンスは前走2着で今回は勝ちたいところですが、前走勝ち馬も同じように組みが上がって再戦。強気にはなれませんが好戦を。 サングエブル、今回は良馬場でやれるかな?そろそろ馬場展開向いて一発欲しいところ。 目標(妄想)は3勝。みんな元気に頑張れ!

雨男サングエブル

大井のC2戦に出走したサングエブルは5着でした。 [caption id="attachment_604" align="aligncenter" width="320" caption="サングエブル こんな水の浮いた馬場では…"][/caption] うーん、調子は良さそうなのに去年からサングエブルの出走する日は狙ったように先行有利の雨、重・不良馬場。 今日もハイペースで逃げた馬に39.1で上がられたら手も足もでません。

カーサノーヴァ連勝!

大井のこじし座特別に出走したカーサノーヴァはコール前差し届いて見事優勝!前走に引き続き見事連勝を飾ってくれました。 [caption id="attachment_598" align="aligncenter" width="320" caption="カーサノーヴァこじじ座特別"][/caption] 前走比-6Kgで馬体も引き締まり踏み込みも良く、勝った前走よりさらに気配UPした感じ。なのに単勝10倍前後の5番人気デス。 ここは単勝勝負!と行きたいところだったのですが、今日これまでの社台は我がジェラシャンスや単勝1.1倍だったマントンヒルも含め0勝2着4回…ここも何かにやられるんじゃないかという不安がよぎり馬複と単勝小勝負に(弱っ)。 レースはいつも通り後方から進めると、徐々にポジションアップして直線入口で先団にとりつき見事な差し切り勝ち。 C1できっちり連勝、しかもいつもちょっと足らなかったマイル戦で初勝利、タイムも1:41.6と優秀です。小林の坂道でへこたれずお稽古も出来ているとか。 次からB3にクラスが上がりますが頑張ってくれそうです。 そうそう、馬券はもちろん馬複の紐を外して………

ジェラちゃん頑張った

大井のC3戦に出走したジェラシャンスは2着でした。 今回もうまく先行出来ましたが、11号馬に強引に2番手を取られ外々を回る展開。 内々をぴったり回った勝ち馬クビ差ですから、枠順の差、コース取りの差ですね。 相手も弱いのでしょうが、競馬っぷりが安定してきたのは良いこと。 [caption id="attachment_589" align="aligncenter" width="320" caption="ジェラシャンス2着頑張った!"][/caption] クラスは最下級のC3ですがまだまだ頑張ってくれそうです。

3回大井出走予定

第2日1R C3(八)(九) ジェラシャンス(水野) 第2日12R こじし座特別 C1(二) カーサノーヴァ(坂井英) 第4日7R C2(十一)(十二) サングエブル(達城) 目標は全頭入着。サングエブルはそろそろ勝って欲しいな。

ボヘミアンは羽田盃直行

4/12からの船橋開催を使う予定だったボヘミアンですが、なんと羽田盃に目標を切り替えるとのこと。 ヤネも、吉田稔を確保済みだとか。 うーん、出られるんかい?? 確かに、羽田盃で5着に入れば東京ダービーの出走権も獲得できますが、羽田盃出走の賞金的にはギリギリのライン。ここは大きな賭けですね。 出走できなかったら、東京湾カップへ行くようですが。 中央で例えると、抽選覚悟で皐月賞を500万条件で挑戦、みたいなとこでしょうか。 なんとかS1出走叶うといいのですが。

一年前の再現ならず

昨年快勝した時と同じ、8枠、代打真島で再現を狙ったサングエブルですが、スローの上がり勝負では6着に追い上げるまでが精一杯でした。 真島騎手「この馬なりには良く伸びているのですが、道中のペースが遅すぎて対応できませんでした。」と、村上調教師からは「強いと思っていた1番人気の的場騎手の馬が3着までしかこれないような、極端なスローペースに末脚を殺されてしまいました。状態は良くなっているので、展開さえ速くなれば差し切れると思います。」

カーサノーヴァは3着

17日の大井で出走したカーサノーヴァは直線よく追い上げるも3着でした。 スタートはまずまず出るも、久々の1400mでついていけず後方から。 今日もダメかと思ったら直線馬群を割って伸びてきてくれました。 坂井騎手「今日もゲートの中で数回立ち上がろうとする場面がありましたが、何とか我慢してくれてまずまずのスタートを切ってくれました。直線でばらけたところをうまく突くことができ、よく伸びてくれたのですが、先行馬有利の馬場で38.0秒で上がられては、あそこまで追い上げるので精一杯でした。」 堀調教師「スタートが課題の馬ですが、今日はまずまずよく出てくれたと思います。3~4コーナーで競走を中止した馬の影響で少し外へ振られた分だけ前2頭との差も開きましたが、そこまで負けていません。また、距離も1400mの方がレースがしやすいようですね。」 この内容なら近いうちに勝ってくれるかな。