デランブル能力試験

川崎の内田勝厩舎に入厩後、順調に調整されているデランブルが、能力試験を受け800mを50.4秒の1着で合格しました。50秒台もいい感じですが、上がりも37秒台できっちり差し切り鞍上の真島騎手からは「スタートよし、砂(被っても)よし、馬込みよし」ということで上々の能力試験となりました。無事12月の川崎でデビューまで行ってほしいものです。 (more…)

デランブル

ロージーチャームの15(父シンボリクリスエス)が川崎・内田勝厩舎に入厩し、名前もデランブル(Delambre:薔薇の品種名)に決定しました。 (more…)

ブラックリバイバル、くろうま賞2着

川崎の黒い馬限定(黒鹿毛/青毛/青鹿毛限定)くろうま賞に出走したブラックリバイバルは惜しくも2着でした。 同型馬の僚馬ライブリーソウルがいたため番手からも競馬できるブラックリバイバルは枠なりで番手に。4角手前から翼くんの手が動く展開も、最後まで頑張って走り2着。前に行ったライブリーソウルは交わせませんでした。 8歳でもまだまだ元気。本当に頭が下がります。 (more…)

ローズジュレップ第20回 クラウンカップ(SIII)制覇!

ローズジュレップがクラウンカップ(SIII)を7馬身差の快勝。前走京浜盃の雪辱を果たしNAR最優秀2歳馬の貫禄を見せてくれました。 これで羽田盃に胸張っていけますね。 スタート若干遅れて両方からパッチンされた時はドキッとしましたが怯むことなく吉原騎手が上手く導いてくれました。 ローズジュレップにとって平均ペースでも他の馬はついてこれなかったですね。 (more…)

今年最後の川崎、ストロングジーン6着

今年締めの川崎出走は、ロゼッティーローズ3着、ストロングジーン6着でした。 ロゼッティーローズは案の定体重が減って−10でしたが、後ろから差したほうが良いようで3着と目処は付けてくれました。 対してストロングジーンは-4Kgとちょっと太く見えたとおり直線で伸びず。間隔が詰まる正月開催での巻き返しに期待です。 (more…)

ローズジュレップ全日本2歳優駿3着

全日本2歳優駿(Jpn1)に出走したローズジュレップは3着も地方馬最先着と頑張りました。 今回はハナを切り堂々と逃げるも内博さんにぴったりマークされる展開。距離も若干長かったか4角で手が動いていましたが、ローズジュレップは直線たれること無く踏ん張りました。4着以下は4馬身離していますので本当にによく頑張ってくれました。 (more…)

ロゼッティローズも6着

ロゼッティローズはまたも単勝1倍台を裏切り6着。 ストロングジーン出走の際に内田先生から、調教やると10Kg単位で減ってしまう、、、と聞いていて、今日の馬体重が-12Kgと発表された時点で惨敗は覚悟してました。 放牧して立て直しですね。 しかし前開催から1ヶ月以上空いた川崎開催で1番人気2頭出走して賞金0とは。馬主経済的には痛いなあ、、、