アガラス東スポ杯2歳S悔しい2着

東京スポーツ杯2歳ステークスに出走したアガラスは直線捌いて33.7秒の最速上がりで追い込むもニシノデイジーにハナ差届かず悔しい2着でした。直線は素質馬ヴァンドキャルドとヴェロックスを競り落としたんですが内から札幌のチャンピオンがスルスルと伸びていましたね。もう直線差せー!差せー!と叫びすぎてのどが痛いです、笑2着でしたが力は示せましたし賞金も加算できました。今後の期待が膨らむ一戦となりました。 (more…)